会社概要

 私たちは、JAグループ鹿児島の一員として、「地産地消」の基本理念のもと、食糧事業を通して鹿児島の「食」を守り、「農業」「農村」及び「社会」の発展に貢献します。


1.食糧の生産・加工・流通・消費を通して、「農業者の所得拡大」「農業生産の拡大」を図るとともに、 「地域の活性化」を支援します。

1.環境保全や循環型農業を考えた地産地消を提案し、消費者の声が生産者の技を育み、生産者の汗が消費者の心をつかむ架け橋になります。

1.お客様に喜ばれる「品質」と「安全・安心」な商品を提供し、これまで以上の信頼獲得と顧客満足を追求します。

【代表者】代表取締役社長 北郷 栄
代表取締役専務 畠中 心吾
【本社】〒891-0122
鹿児島市南栄三丁目17番地1
TEL(099)268-1234
FAX(099)268-1238
E-mail info@kapr.co.jp
フリーコール 0120-86-0464
【設立】昭和45年9月9日
【業務内容】米穀卸販売
【資本金】4,500万円
【取扱高】50億円 (平成28年度)
【従業員数】56名(平成29年3月末現在)
鹿児島パールライス外観

【施設概要】

搗精工場

普通精米機3基
もち米精米機1基
胚芽精米機1基
BG加工精米機2基

製造能力 月産(1日7.5時間稼動)

うるち米1,900トン
もち米390トン
胚芽米50トン
BG無洗米700トン
ページトップへ